2008年11月04日

笛デビュー&40試験

zanki01.jpg

“狩猟笛でびう”しますた。
選んだ楽器はもちろん弦。
「俺の歌を聴けぇぇえ!」って言ってみたり、「雷電激震!」って言ってみたり、興奮のあまりバサラだかザンキさんだか分らなくなってるの巻。

姉さん曰くボーンホルンが音色(奏でた時の効果)的に超オヌヌメらしいが、斬鬼さんはさておきギターへの拘りは捨てられませんでしたさ。
実戦投入した限りでは、「スタミナ減少無効」さえあればモツ煮メンは存分にひゃっほいできるみたいだしな( ^ω^)。

そしてHR40公式狩猟試験。
お相手は「ヤマツカミ」さん。

ヤマツカミ戦と言えばボスことぺた子さんが「緑煙の伝説」を作ったことで有名ですね。

YAMATSU.jpg

このレベルの古竜はうっかりすると一撃死が待ってるわけで、流石にガチ装備。
それでも、ヤマツさんのスペックとか挙動などノーチェックで出発したおかげで、例に漏れず吸い込み&下敷きでそれぞれ1乙の2乙。

動き自体はゆったりなので、致死性の攻撃さえ見切ればあとは美味しいもんなのですが。
と言う訳で、モツ煮メンのご協力を得て無事、試験クリアとなりますた。





posted by Patty at 11:41| Comment(2) | TrackBack(0) | いまさら狩猟日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

忍ぶ。

shinobi01.jpg

あまりのインパクトに自重できなくなって作ったガノスSマスクを装着し、見慣れた景色に溶け込んでみる。(溶け込んでない)。
これぞ忍び。

身体が写ってないのでアレな写真ですが、忍者気取りなのできっちり和風テイストの「らんご☆すた」鎧を装備しております。
回避しながら自慢のカマ(双剣「サイクロン」)でサクサク斬っちゃう。

で、姉さんとエリッコから拝命しました。
「農村忍者K」

Kは特撮「ロボット刑事K」からだと思います。

K.jpg
在りし日のKさんの雄姿。





あれ?ドクロ頭の戦闘員は?
テディベアで甘ロリは?
posted by Patty at 12:33| Comment(3) | TrackBack(0) | いまさら狩猟日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

カニママの逆襲

エロスな装備を充実させようとざざみん(カニ)狩りまくったので、カニママがお怒りのようです。

kani0.jpg

まー、カニなんかコロンと回避して後ろ回って足切ってりゃ楽勝っすから。

って。

kani.jpg

でけええええええ!



と言うわけで、ハンターランク30の公式試験。
巨大甲殻類のシェンガレオン討伐に行ってまいりました。

上の写真は偵察というか観光がてら、ソロで挑戦したときのもの。
死にはしなかったものの、当然火力不足で失敗。

で、モツ煮メンを待って「イソノー!タラバガニ食いに行こうぜ!」と呼びかけ、討伐完了。

途中ボスが回線落ちしたものの、それまでのダメージ蓄積とその後のねーさん、エリッコの協力により見事討伐。

あるがとう!あるがとう!
あとはHR31まで上げるだけ。



オマーケ。

kuma.jpg

テディベア背負う閼伽さんの図。
しかもおもいっきり逆さ吊り。

閼伽:あ?うるせえな、甘ロリ目指してんだよ!


その前にドクロは脱げと。
posted by Patty at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | いまさら狩猟日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

最近の閼伽さん

只今ハンターランク27。
モツ煮猟団メンの手が空いてるときは、ブートキャンプと称してハンターランク31を目指し特訓しております。

初こるー.jpg

上はブートキャンプ「初めての古竜戦」での一枚。
モツ煮メンでクシャルダオラ狩りまして、初古竜素材ウマーです。

そのあとテオ・テスカトル戦を行いましたが、バリスタの使い方が判らずバリスタにタル爆弾設置してサーセン。
しかもボカボカと火炎吐いてカッコいいやら怖いやら。

こんなのを「ぬこ」呼ばわりするモツ煮の先輩ハンターすげぇ。


ブートキャンプ以外のときは思いつきで計画性ナシナシの装備強化。
または自分との闘い。ひたすらソロ討伐チャレンジ。

「お、レザーライトSってかっこ良くね?」とか思ったらHRも報奨金も投げうってひたすらケルピ狩り、猪狩り。
ハンマーにはまって「回避ほすぃ…」と思ったら、ひたすら毒玉もって虫狩り。

・ソロで狩れたもの(竜のみ)
/クック/クック亜種/ゲリョス/ゲリョス亜種/ばさるたん

・目下挑戦中
つんこさん/縮んだつんこさん/レイアたん

挑戦中のは何か弾薬切れとか、薬切れとか、時間切れとか。
3乙はしなくなったものの。

本気で倒すなら意地張らずに爆弾とか罠使ったほうがいいのかもだけど、脳筋閼伽さんにはそんな頭脳ありません。事前に巡回ルート調べて待ち伏せとかもしません。ひたすら追っかける追っかける、探す探す。


げりょすzzz.jpg

上は初捕獲。ハナちょうちん出してぶっさいくな寝姿ですねー。



ボウガンで榴弾や拡散弾撃つ時もスコープなんか覗きません。

某FMOのミサ腕BZアサルトみたいに「これは槍だ!」と自分に言い聞かせ、ゼロ距離射撃→回避とか。
まあ、要は効率無視して遊んでるんです。

そんな右往左往しながら素材拾ったりするのが楽しいお年頃。

posted by Patty at 11:59| Comment(2) | TrackBack(0) | いまさら狩猟日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

ガシマ

gsm.jpg

「ガ島」こと、ライトボウガン「鬼ヶ島」げっつ記念パピコ。
ボウガンていうか寧ろガン。
完全なる火縄銃、いいわコレ。

ボウガン使いじゃないから性能云々はわかんないけどさ。
とりあえず拡散弾とか徹甲榴弾とか、爆発モノが撃てるんで満足。
posted by Patty at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | いまさら狩猟日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

説得力

「もんすたーはんたー」がすげえなと思うところは、季節・時刻・狩り場の土地柄と、モンスターたちの習性が設定されていて、それがうまく機能してるところ。

季節によって狩れないモンスターが居たり(冬眠とかそんな感じ)、採集できない植物や昆虫が居たり、全てが思い通りにならん世界が出来上がってるわけです。

で、プレイヤーも「今の時期はあの草取れないから、鉱石でも掘りながら待つか」とか、「暖かくなってヤツが出てくればミッションも受けられるのにー」とか。
それは不満ではなく、仕様として説得力があるからみんなちゃんと受け入れて、作り手の思惑通り遊んでる。

モンスターの性格付けもきちんとしてるので、「こいつはある程度ダメージ食らうと巣に戻って眠っちゃうぜ」とか、「身体の特定の部位が傷つくと怒って手がつけられなくなっちゃうぜ」とか。

bye.jpg

↑は、時々河を泳いでどっかに行ってしまうモンスター「ガノトトス」がまさにお帰りあそばせた所。

武器を研いだり薬を飲んだりするのも忘れて、うちらは猟団メンが雁首揃えて全力でトトス先生に手を振ってます。

狩りの中にこんな緩急が組み込まれてるのも、なんだか遊びたくなっちゃ秘密なのかも。

posted by Patty at 13:03| Comment(3) | TrackBack(0) | いまさら狩猟日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

ざざみん、ダーイ。

zazamikill.jpg

ヤッター!ヽ(´∇`)ノ

ざざみん(ダイミョウザザミ)ソロ討伐成功記念パピコ。
ぬこ飯&硬化剤のドーピング、おまけに2乙ですけどねぇ。


それでも大のオトナがカニ討伐に本気ですよ。
MHすげーわー。

写真は「ヤッター!」の瞬間を撮影しようとしたらちょっとタイミング外して、微妙なウンチングスタイルになっちまった閼伽さんの図。
posted by Patty at 19:02| Comment(2) | TrackBack(0) | いまさら狩猟日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

死神フィーバー

「死神の抱擁」(攻撃を受けると一定確立で即死)の発生率が高くて困る。
まあ、それ込みのネタ装備なんですけど。

「スカルででるお!」「おkおk」
なーんて鉱石掘りだからって軽い気持ちで出たら、開幕出くわしたイーオスに飛び掛られて即死してコーヒー噴いた。
コーヒー返せ。

その後、ランゴスタ(羽虫)に忍び寄られて刺されて即死とか、レイアに轢かれて即死(これは普通に大ダメージだったと思ふ)とか、よく死んだ日でした。
さすがネタキャラ。

で、そんな思いをしてとった素材で作ったのがこのバズーカ・・・ではなくへビィボウガン「メテオキャノン」。

skullbazooka.jpg

性能はよくわからんが見た目で作った。
「悪の戦闘員」(って、このブログみたMHFやってない友達から言われt)閼伽さんの武器としては打ってつけじゃないすか。

本当に方向性がわからなくなってきた閼伽さんの今後にご期待ください。
(うそ、ガチのときは太刀です。あいかわらずメットなしとかやってますけど)。
posted by Patty at 09:15| Comment(2) | TrackBack(0) | いまさら狩猟日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

進化。

なんだかもう、びっちとかなんとか関係なくなってきたの図。

skull.jpg

びっちとかお水系とか超越して、人かどうかすら疑わしいです。
閼伽さん、あんた何目指してんだ。
posted by Patty at 03:02| Comment(7) | TrackBack(0) | いまさら狩猟日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

密林の女王様

MHFはやることが多くて面白いっすな。
どーせ恐竜狩るだけでしょ?とか思っててサーセンwww。

装備作ってバージョンアップさせるのが面白くて、ついつい素材取りばっかり(おもに採掘)。
で、新しい武器ができたら闘技場のイャンクックを練習がてら試し切り。
おかげで苦手だった尻尾攻撃も見切れるようになり、勝利した後は調子こいてクック先生の頭を「ゲシッ」とサッカーボールキック。

kick.jpg

そんな生活してるもんだから、ハンターランクは上がらず、いまだ9歳。
と、すっかりピッケル担いで鉱夫生活が板についてた閼伽さんでしたが、久々に狩猟生活に戻りますた。

ついつい脇道に逸れてしまいがちなダメプレイヤーな私ですが、時々王道に引き戻してくれる友達の存在は重要ですね、うん。

モツ煮メンツの寝る前の一戦、密林の女王ことリオレイア討伐。
イャンクック先生にゃソロで余裕で勝てるようになってたので調子ぶっこいて行きましたが、密林の女王の異名は伊達じゃありませんですた。

1撃死すること2回。
そりゃクック先生は「鳥竜」。レイア先生は「飛竜」。
より、竜たる竜なんですから当然。
最後のほうは腰が引けて横から羽根の先っちょちまちま斬るのが精いっぱいでしたさ。

でも勝利した後は強気の「ゲシッ」

kick02.jpg

レイアの素材が手に入りましたので、足装備をそれまで使ってたハイメタからバージョンアップ。
ハイメタの上位を作るにはもう少し素材狩れるように自分がランク上げなきゃなりませんので、それまでのツナギかも。
現在の装備はこんな感じ。

aka02JPG.jpg

ゲリョス鎧、ハイメタ腕、ザザミ腰、レイア脚。
ヘルメット被ってないのは「あぁ?メット被ったら髪型崩れるだろーが?」っていう、ビッチ的発想から。
狼には実戦装備とロビー装備は分けたほうが…とか言われましたけども、ほれ、ネカマだから。
戦う時の見た目も大事に、な。



オマーケ。
3鯖でUO時代の旧友と遊んでる猪ランサー。

ino.jpg

こっちもある意味ネタ装備。猪マスクとガコンとでかいハイメタボディがナイスマッチング。
エバクエとかにこういいうモンスター出てきそう。

posted by Patty at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | いまさら狩猟日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

やっぱりこうなった。

伊達男ピエールをめでたくモツ煮旅団に入れ、メンツにハンターランク上げブートキャンプを敢行してもらってたわけだが、どうにも訓練に身が入らない。

Psan.jpg

白アンダーウェアにブルージャージという「部活1年生スタイル」のつもりが、外し忘れたベルトが腹巻に見えて「休日の親父スタイル」になってたことだけが原因じゃないはずだ。

酒場でうだうだするうちに、姉さん・ぺた男さん・えりっくが全員「女子」だと言う事に気がついた。
しかも、姉さん以外は痴女と見紛うばかりの露出度かつツインテールというビッチ度満点な髪型。酒場では無意味なポーズでピエールを挑発しまくり。

なにこのキャバクラ。

しまいにゃぺた男さんなんかブルマ履いてくる始末。もちろんブルマなんかないんで、黒パンツ的な何かなんですけど。
そしたらエリックが白ブルマで登場。ブルマっていうかむしろ「ぱんてい」。

モツ煮ズはびっち猟団ですねわかりました。
作る、作るよ俺も。びっち。

AKA.jpg

はい。
お名前は「閼伽(あか)」さん。
仏教用語で仏様にお供えする「水」の意味です。うん。
「お水系」とのダブルミーニング。
誰だ宗教ビッチとか意味不明なカテゴライズするやつは。

金髪、ガングロ、タレ目のわかりやすいビッチスタイル。
メリケンホラーだったら最初に殺される人だねこれ。
ブルージャージの女子バージョンになぜかブーツとタイトスカートが着いてたのでロビー装備確定。

メイン武器は今のところ大剣でいくます。




金属系フルプレート着込んでランスを使う男騎士の夢はまだあきらめてないので、そのうち作ります。
まずはこっちで遊んで慣れてからっつーことで。


posted by Patty at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | いまさら狩猟日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

女ガッツ

ZAKI.jpg

1鯖に置いてある女ガッツことZAKIたん。
2鯖でモツ煮に入れた似非ジェントルメンよりこっちのほうが楽しいのは何故なんだぜ?

やっぱ弓は性にあわんのか俺。
筋肉ギャル(白目DO☆JIN系)しかダメなのか俺。
posted by Patty at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | いまさら狩猟日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。