2008年08月04日

歪んできた。

ジオメトリウォーズやってる時間がだんだんトロイの時間に追い付きつつある件。
いわゆる倦怠期ってやつですか、そうですか。

いや、飽きたわけじゃない。
ただ、度重なる連邦のバケモノたち(ビーム兵器使用)の蹂躙によって軍人生活がおかしな方向にいってるため、めちゃくちゃ疲れるのだ。
あと眠くなるし。

高性能ビームライフルの狙撃により、搭乗前に破壊されるのが日常茶飯事。
そうなると、もはやモビルスーツへの搭乗は諦め、歩兵としての活動がメインとなってくるわけさ。

たぶんこのゲームの主題の一つは「歩兵vsモビルスーツ」なので、蹴散らされようが踏みつぶされようが歩兵でMSを倒す為に連携や試行錯誤するっていうのは正しい遊び方の一つなのかもしれない。

現に、なんだか楽しくなってきた。歪んだ愛情に目覚めた気分。

そりゃー、蹂躙状態になったら奇跡でも起きない限り勝ちませんけどね。
でも上手く立ち回ってモビルスーツ数機破壊すりゃ、普通に勝つよりよほど美味しいスコアが戴けるってんで、最近じゃリスキル祭りになる事を、心のどこかで望んじゃったりしてます。

先日、ジャブロー地下にて。
地下だけに真っ暗で、ちっさい歩兵は闇にまぎれて縦横無尽なわけです。
そこで前半、早々にモビルスーツを乗り捨て、目星を付けておいた敵の通り道に地雷を撒きまくったところ、面白いように踏む踏む。
高級機に乗った同じやつに2度も踏んで頂き、他にも何機か仕留めて1試合で4000超。ウマー。

と、簡単に書いてますが、相手の動体センサーにかからぬよう、大変な距離をしゃがみ歩きでじりじり移動したりとか、やっと目標地点に到達したところで味方に踏まれたり、流れ弾に巻き込まれたりとかで気が抜けないのです。
敵の歩兵とばったり出くわして銃撃戦になったりとか。

試合の流れによっては味方がほぼ全員歩兵になって潜伏し始めると、1試合が長い長い。
目は疲れるし、スティック動かす親指は痛くなってくるし。


で、1試合やっちゃ軽くジオメトリ。数回ジオメトリってからトロイに戻る。
なーんて事をやってると、一晩にトロイ3回、ジオメトリウォーズ2時間とか。
あと、時々ドン・キングのボクシングとか。



集中力がナシナシになってるので、ジオメトリの傍らDLして放置してたモンスターハンターFもいじくりだしてみた。
現在絶賛キャラメイク中。

野人テイストのガチムチ男女はいい感じでカコイイ。
女性がだんだん「しずちゃん」に見えてきたけどイイのには違いない。

が。

PSUでぱてぃさんのようなキャラを作ってた手前、デカ女キャラには抵抗感なんかみじんも無いはずなんです。
キューバの女子バレー選手だろうが、女相撲だろうがどんとこいなんです。
でも、「しずちゃん」をお気に入りにするのはちょっと気が進まないので漢(ヲトコ)でいくます。

面白キャラは【作りません】。わりとまともな方向で。
「F」してる方、キャラ作りで挫折しなかったら遊んでねん。
posted by Patty at 16:09| Comment(2) | TrackBack(0) | それでも僕はトロイを | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

ほんこん船上殺人事件

歩兵やってたほうがお得なのは如何なもんかと。
おかげでズゴックとガンキャノン用ガトリング砲が出ました。つまりは大尉殿。


ズゴックは水中でもざぶざぶ歩けるのと、うっすらホーミングするミサイルがイイワァ。
ザクスナイパーでいやらしくメインカメラ破壊を生業にしてたんだけど、これからズゴックに乗り換えてみようと思ひます。


HONGKONG Cityのマップがでました。
100万ドルの夜景でおなじみ、高層ビルが立ち並ぶ野戦マップです。
MSの何倍もの背丈のビルが並び、ビルの上や路地を使った立体的かつ戦略的な戦いが楽しめるですよ。

ベル先生とジープ2台でつるんで走り回ったけど、歩兵目線から見てもわりと作り込んであります。

その後なぜか堤防に向けて走り出すベル隊長。
チキンレースでもやるのかなーと思って付いていったのですが、ブレーキを踏む気配なし。そのまま海にダイブ。
ああ、飽きたんですねわかります。

続いて自分もだいぶ。(何故。
空気読んでみますた。


しかし、おもな戦術はといえば、お手軽な高層ビルからの狙撃戦になっちまってます。
もったいねぇもったいねぇ。ガチでゲリラ戦したいよう……。


昨夜はここで遊んでた深夜トロイ部。
チームで部屋作ってのサバイバルマッチで新兵さんの実戦訓練を兼ねてましたが、新兵さんが落ちて残りは俺とべるとPJ。
マトモに戦うのもそこそこ、あっちゃふらふら、こっちゃふらふら香港観光。
やがてビルそっちのけで港に浮かぶ船を発見。

sanpansen03.jpg
こんな感じで幌の付いたタグボートみたいなの。
※サンパン船っていうらしい。漁業な人々の住居兼商売道具。
MSが乗れるくらいだからもっとでっかいやつですけど。

人間状態では泳げないからMS状態で船に着地、そのまま自分の乗ってきたMSを破壊して「wっうぇww孤立www」とか言って遊んでましたら、他の二人も次々に船に乗ってきますた。
しばし船上から香港市街を眺めてぼーっとする3名の軍人。

突然、隊長ベルの凶行。
おもむろにナイフを抜き放ったベルナデッド隊長が、能面の如き無表情でパトリック・“ジョーンズ”(笑)隊員を刺殺。
船上に響く悲鳴が虚しく水面に吸い込まれていきます。

「なぜ殺したしwww」

意味は全くないのだが、深夜トロイ部の一幕でした。
船上に3人でしゃがんでウダウダするジオン軍人の素敵スクリーンショットを撮りたかったんだけどねぇ。
どーして撮影機能ありませんか、トロイ。MS萌えする変態が多いからこそ需要あると思うんですけどね。

ああ、キャプチャー機材ほすぃなあ。
posted by Patty at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | それでも僕はトロイを | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

われらジオン農耕部隊

ガトリングシールドでました。わはー。

同じ階級で出る陸ジムとEz-8/ガンキャノン用グレネードにはあんまり興味ありません。試用位しかしてないわん。

という訳で、昼間からニートのようにトロイ。
ガトシー装備のグフで、リスキルにもめげず暴れてます。


野良やる時間が多いと、示し合わせたわけでもなく、誰からともなく連携取れて脳汁が出てしまうもの。

昨夜はグレートキャニオンの野良コンクエスト。
崖下にあるポイントBは平地を抜けると遮蔽物がなく、相手本陣からの狙撃のいい的になっちゃいます。

そこで野良連携。
編み出されたのは源平合戦「一ノ谷の坂落し」よろしく、岩山の急斜面を駆け下り、飛び降りて奇襲をかけるというもの。
奇襲部隊は目標地点裏手の岩山に登り、地上では霍乱部隊がスタンバイ。

合図で霍乱部隊が目標地点を守る敵部隊に向けて威嚇射撃。当てなくてもいい。なるべく派手に。

同時に岩山の奇襲部隊が降下!直前にシールドを掲げるポーズで士気は最高潮。

バーニア噴かして空中制御、狙撃と対空砲火を避け(それでも1機は地上に着く前に爆散(なむなむ)ながら着地ざまに抜刀。
2機の陸戦型ガンダムを切り捨て、ガンタンクを蜂の巣にして制圧完了。

なーんて、冗談のようだがキマッちゃったもんは仕方ない。
ドーパミンざぶざぶ。


一方アサルトではジャブロー地上にて、自陣が狙撃によって壊滅状態。
歩兵状態で顔を見合わせる4名(4vs4の試合だったのです)。
もうこの状態で爆笑。一同、無表情なテキトーモデリングで顔を見合わせてポカーン。

で、輪になってジャンプしながらクルクル回ったりして遊んでたんだけど、あまりにもモビルスーツが出てこない(そりゃそーだろ。起動前に彼らが壊しちゃったんだから)もんだから、痺れを切らした敵ガンダムが自陣に乗り込んできた。

既に一緒にダンスまで踊った仲のジオン歩兵部隊。野良とは言え連携が取れないわけが無い。
ロケラン、グレの乱射でおいしく頂き、続いて4人で並んで地雷設置作業。
ばらばら撒くのではなく、田植えよろしく一列にならんで、自分の列をひたすら作る作業。
きれいに足の踏み場も無い地雷原が完成。

そこへ先ほどのガンダム、よほど悔しかったのかものすごい勢いで突進して地雷踏んでまたアボン。

こうなるとそうそう踏み込んで来れなくなる敵さん。
そこでジープ2台に分譲してジャングルをひた走り、補給地点でまた田植え

まあ、結局こんなことしてりゃ勝てないんですけどね。
でも見知らぬ人とそんな馬鹿連携が自然に出来ちゃうのっていいじゃない。
そして、別にフレンド申請するでもなく、自然に「良」評価付けてさよなら、と。

もちろん、リスキル祭りでお通夜状態ってのもザラなんですけどね。
昨日はなんか、こんなのが多くてちょっと清清しかったのでございます。

おまけー。

画像0168.jpg

旧ザクにこんな装備あればいいのに、と以前入手したフィギュア晒してみる。
コレのシリーズ、もう出ないのかしらね。
posted by Patty at 14:44| Comment(2) | TrackBack(0) | それでも僕はトロイを | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

もはやプレイの領域。

VC無いと駄目っすな。

只今うちのマイクちゃん、絶賛接触不良中。
雑音垂れ流してたらマジごめんちょ。

一応みんなの音声は聞けるんんで、連携取れなくもないんですけどもね。やっぱ会話あっての連携なので、こっちの報告とか届かないのがちょち痛いネ。

そのせいか、昨夜はチームキル連発。
「援護するお!」の一声が出せないままタンク主砲とかブっ放すと、いやー味方によく当たることwwww。



そう言えば、某スレでドム3機で連携してくる奴らが居るって話が出てますけども。しかもすげえ上手いらしい。
ランクマッチで片方の陣営にフレ同士固まって動かないのがuzeeeとか言ってる人もいる反面、トリプルドムに墜とされるなんてガンダマー冥利につきるとか喜んでる奴も居たりして。

あたしゃーまちがいなく後者です。
フレと組むために友軍の野良さんキックする馬鹿がいるんで、ランクでフレ共闘うざーって流れになっちゃってるんだけどさ。
でも、ハイレベルな連携でハイレベルな戦いできるなら、そんな気にする事でもない気がしますだ。
それ言ったらうちらなんか5人とかだしなpgr。

で、話戻すと、ガノタ的には綺麗なジェットストリームアタックで撃墜されたらそりゃー汁も出ますよ。

あと無駄に格闘強いグフ(ガトリング装備)にも汁。
怯えて竦みます。

もはやプレイの領域ですね。
ちょっとしたイメクラです。
シチュエーション再現して汁出してるわけで。

そう言えば、原作ネタではないけど、上野さんと遊んでた時に単騎で突っ込んできて格闘でサクサク我が友軍落して颯爽と帰ってゆく陸ガンが居た。3機がかりで辛うじて落としたけど、こちら3機も瀕死。

ガンダム好きなあふぉプレイヤーは、敵だろうが味方だろうが強いMS見るのが好きなのさ。
それはリスポーンキルとか遠距離狙撃とかじゃなく、原作のエースパイロットを彷彿とさせるような鬼機動での無双プレイね。

そんなわけだから、まだ辞める気配ないわ俺。

L4Uとか、俺のバッグに忍ばせたり、プロデューサーとか呼んでもだめだから>同僚某氏。
あなたもガノタの端くれなら、遠慮せずにトロいなさい。
posted by Patty at 18:58| Comment(3) | TrackBack(0) | それでも僕はトロイを | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

お約束の「祭」

皆で示し合わせて、勝利はさておき笑える状況を作り出してキャッキャウフフする……それが「祭」。

戦場の絆では「全員アッガイ」とか、FMOでは「全員カーム」とかありましたけどね。
うちらもやったなぁ。「全員シケイダ」のオルタナティブ祭。


思い出話はさておき。


昨夜はコンクエ中に私が使ったゾック(ほんとは直前までセットアップ画面でゾックのカラーチェンジしてハァハァしてたもので、MS変え忘れただけなんですけど)が何故か調子よく、遠距離からメガ粒子砲撃ちまくってかなりいい援護ができた事から、なぜかチーム内でゾック株が急上昇。

そこで全員でゾック乗ろうぜってことになりました。

開始早々、自陣に林立するゾックに脱力。
爆笑する我々4名。白ゾックに赤い鶏マークが眩しい。

本気で残念がるグフに乗るゲストさん1名。
「早く言ってくれれば俺もゾックにしたのに!」
ごめんちょ、ゲストさん。あなたがそんなノリの良い方だとは思いませんでした><。


のそのそと起動し始めるゾックたち。並んで手近な陣地制圧に向かうゾックたち。もうこの時点でスクリーンショット撮影機能がない事が恨めしい。

制圧に向かった中立陣地付近で敵モビルスーツと交戦。
拡散するゾックのビーム砲が雨のように敵MSに降り注ぎ、難無く撃破。
Tueeee!なにこの火力。なにこの弾幕。

どうみてもネタ部隊に予想外の苦戦を強いられている敵チームカワイソス。

さらにゾックに気を取られている敵の虚をついて、我らが誇るゲリラ戦。なぜか歩兵によるゲリラ戦に異様に長けている我々。
特に込み入った市街地でのゲリラはお手の物。調子よく拠点制圧を進めていきます。

リスキルこそしないものの、前線は常に敵リスポーン地点の目の前。
これもゾック様の火力のおかげ・・・ではなく、ゲストさんのグフの動きがよく、ゾックのメガ粒子砲ばら撒き援護で削られた敵を的確に仕留めてくれます。

こうなると調子に乗って馬鹿やり出す我々。
敵リスポーン地点にゾックで攻め込み、そのままゾックを置いて帰ってくるデリバリー作戦開始。帰りはしっかり陸ジム、陸ガンいただきます。そして残されたのは陣地に放置されたゾック。
途方に暮れる敵さんの顔が目に浮かぶ。

さらに自陣にゾックを完全放置、横に並べて手をつないで見えるように並べてひとしきり鑑賞。おもむろにジープでゲリラ戦に出るなど、もはやゾック祭りすら関係なくなります。

なんというフリーダム。

狙撃で機動前のMS壊してくる敵すないぱーにも文句はありません。
だってゲリラ戦がメインだもの。

それでもしっかりコンクエは勝利。
おいらも普通のモビルスーツ乗るよりよっぽど稼げました。
何故かゾックあってるかも。格闘強いし早いし。


ゲラゲラ笑って実績稼げて、なんかお得な日でございました。






posted by Patty at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | それでも僕はトロイを | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

たぶん馬鹿にならなきゃ

以前「リスキルなんてあんまりないでしょ?」なんて書きましたが、そんなことありませんでした。
いやあ、やられるやられる。

まあ、リスキルの是非はいいですわ、もう。
ただ、個人的にはMS同士の銃撃戦なり格闘がおもしろいと思ってるので、機動前のMS破壊しちゃたったらもったいないやんけ、と思う次第。
歩兵追っかけまわして俺Tueee!って出来ればいいんですかね。まあいいけど。


久々にお仲間と遊びますた、トロイ。
べる、ふる、上野、俺。そして見知らぬゲストさん。
しかしあっという間にガンダム軍団に包囲され、お約束のリスキル状態に。

野良ならここでお通夜になっちゃうけど、メンツさえいれば何とかなるわけですよ。
蹂躙されつつ一矢報いようと、地雷撒くわスモーク焚くわの大騒ぎ。
途中、ジープを奪って逃走を試みようとした誰かが自分たちの地雷を思いきり踏んで吹っ飛んだり、運良く起動した味方MSに踏みつぶされてみたり。

かと思えばいつのまにか敵のガンダムかっぱらってくる奴が居たり。

うん、戦果は出てないけどな、ほとんど。

そんな中、延々と続くリスキル祭に嫌気がさしたのか、それまで傍観していたRX78-2が寮機のEz-8 を背後から切り捨てたり。そのまま機体を下りてショットガン抱えて突撃してきた時にゃちょっと感動しましたな。


このゲーム、ガンダム愛が必要だけど、それだけじゃだめなのだな、と思いますた。

さて、今日も蹂躙されてきますかね。
posted by Patty at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | それでも僕はトロイを | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

盗人呼ばわり

ねちねちランクマッチしてたら一等兵になり、旧ザクといくつか武装の追加が追加されますた。
一等兵だと新MSはジオンの旧ザクしか追加されないけど、ジオン派だからまあいっか。
更に、あと1000Pくらいで上等兵、連邦側にガンタンクが追加されるです。戦車野郎的には嬉しいところです。ガンタンク量産型とかならもっと良かったんだけど。
グフに襲われて怯えて竦みたいのです。


新MS&武装でちょっぴり戦力アップしたとは言え、スタンダード化しつつある陸ガンにゃサクサク狩られる始末。
先日もビームライフル一発で瀕死になり、歩兵状態で逃げ回ってましたわけですよ。


そしたらビルの陰にひっそりと陸戦型ガンダムが乗り捨ててあるじゃござんせんか。

1ブロック先にはミサイルランチャーを構えて味方MSに狙いをつける敵兵の姿。たぶんこのガンダムのパイロットでしょう。

そりゃ、SATSUGAIするわな。

んで、ガンダム奪うわな。

陸戦型ガンダムTUEEEEEE!
へタレなはずのおいらがガンダム乗っただけで3人抜き。
まあ、3機落としたくらいで大喜びなおいらはやっぱりへタレって事なんですけど。

で、こちらも相当ダメージ受けたんで回復ポイントへ戻ったところ、ボイチャ大盛り上がり。

「ガンダム盗んできた人誰っすかwwww」
「おれおれw」
「うはwもう一機!もう一機!」
「了解、ジープで敵陣に接近するから援護よろちくー」

ガンダムを回復ポイント近くの建物の陰に隠し、再びジープで敵陣に接近。他のガンダムに乗り込もうとしているパイロットをスナイプしてSATUGAI。また強奪。

何故かジオン軍である我々の陣地に陸戦型ガンダムが2機。
またボイチャ大盛り上がり。

「盗人こえー」
「なんというイヤガラセwwww」
「仕様です」
「確かに」


このゲーム、モビルスーツに乗った状態で破壊されるとモビルスーツもパイロットも自軍陣地にリスポーン(復活)するわけですが、モビルスーツを乗り捨てた(あるいはまだ乗ってない)状態でパイロットが死ぬとパイロットしか復活しないわけです。

そしてパイロットが死んだモビルスーツは放置され、敵陣営であろうともそれに乗り込む事はできるってわけ。

なので、モビルスーツを自軍陣地に復活させるには、モビルスーツが破壊されないとだめなんだけど、強奪されて敵陣で温存されてたら自軍陣地には復活しないわけです。

あとは判るな?
つまり、ガンダム2機強奪された5人チームの敵さんは、残り3機のモビルスーツで我々と渡り合わなければならんてことです。

さすがに陣地に2機のモビルスーツを置きっぱなしにすると目立つので、発見されて破壊され、奪還されちゃいましたけどね。
残りの1機は私が乗って微力ながら戦果をあげておりました。

するとシャア専用ゲルググに乗ったお仲間が、「陸ガンいいなー。シャアゲルと交換しません?」とのありがたいお言葉。
一等兵がシャアゲルに乗れるなんて機会めったにないですからね。
二つ返事でおk!

本来ならニュータイプ実績というマゾい実績を得ないと乗れないMSに、一時的にとはいえ乗れるなんて。しかも一等兵の分際で。



…という、相変わらずの馬鹿プレイ。
なんだ、結構自由にあそべるじゃんか、このゲーム。
野良さんたちと爆笑しながら遊んじゃいましたよ。

ロビーでは思いっきり盗人呼ばわりされましたけどね。

「なんか陸ガン盗まれたわけだがw」
「鍵かけとかないのが悪い」
「盗人猛々しいなおいw」

それから我々の部屋では強奪合戦が繰り広げられ、ジオンも連邦もない、カオスな状態での戦闘が楽しめたのでした。
posted by Patty at 15:30| Comment(2) | TrackBack(0) | それでも僕はトロイを | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

雑兵ライフ

結局、「skate.」と「トロイ」を天秤に掛けた結果、他のゲームと並行して息抜き気分で細く長く遊べそうな「skate.」をあきらめ、「トロイ」を先に入手することにしますた。

近隣のヨドバシでは完売だったので、ちょっと離れた穴場のヨドバシでゲッツ。現金買いなら呑み代と天秤にかけて小一時間迷うとこですけど、ポイント買いなので即買い。

だってトロイ、出遅れると大変そうなんですもの。
連邦のバケモノみたいなMS相手に量産機でどうしろと?
しかし、某アムロ君に落とされていくリックドムみたいに、「一つ!二つ!」とか指折り数えながら落とされるなんて……と思ってたらすでにその状態orz。

強力なMSがバンバン参戦する中、初期機体のGMやザクでマトモにぶつかって勝てるわけもなく、グフと切り合いなんかしようもんなら、回避も追いつかずアウツですよ。
なにあのスピード。ザクとは違うのですね、やっぱ。

ゆとり世代なら、この機体差を嫌がって辞めるでしょうな。
『モビルスーツの性能が…戦力の決定的な差ではない事を…教えてやる!』
などと原作セリフをボイチャでかます事もなく。

ええ、実際はモビルスーツの性能が決定的な差なんですけど。
ゲルググのビームライフル一発で瀕死なんですけど、ぼくのGM。

でも、「GMだからしょーがない」「ドムが固いのは当然」「グフが格闘強いのは仕様」と割り切れてしまうのはガノタならではだと思うです。
ゲームとしてはピーキーでも、それがガンダムなら許せちゃうのがガノタ。

昨夜はハフマン帰りの皆様(TTGはもとより、Rionさんまで)とボイチャしながら楽しく遊ばせていただきました。
巷ではリスポーンキル祭りになるとワンサイドゲームで面白くないとか言われてますけど、それを自然に避けられる仲間ならば何の問題もありません。

っていうか、そうなると面白くないのはみんな判ってるから自然にやらないみたい。野良でも何回かやったけど、リスキルされることはないし、乗り捨ててあるMSをムキになって破壊して回る奴もいない。

リスキル祭になってるのは、体験版だけのような気がしてます。


いろいろ言われてますが、デモをやった限りではガンダムゲームとして及第点です。ごくごく個人的に。
弱い機体でも孤立しないように強い機体の援護に回ったりすればそれなりにkillも取れる。的がでかくて大味な分、立ち回りの勝負ですな。
正面から切り合わなければグフ落とせましたしね。

歩兵状態になっちまえばそれこそMSの性能差なんか関係ない、FPS的スキルで生き残れる。
まあ、純然たるFPSと比べちゃうとイロイロやばいのは仕方ないってことで。


そんなわけですから、しばらくはGMなりザクなりに乗った雑兵として宇宙世紀を地上で生き抜いてみようと思うです。
他のタイトルは徐々にな〜。


※はうずんもかなりツボった。が、これも廉価版いつでも買えるんじゃないかということで後回し。あと、ボクシングの泥臭さ満点のファイトナイトとかDon.Kingの奴とかも魅力。美形ボクサーなんか一人もいない、ガチムチ黒人兄貴が血と汗とヨダレ飛ばして殴り合う、アメリケンスポーツなボクシングもお気に入りでございます。

posted by Patty at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | それでも僕はトロイを | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

延髄突き割る

さて、xbox360という人類の至宝を入手して最初の週末を終えたわけですが。

なにこれ、糞おもしれー。
やっぱ洋ゲー馬鹿ゲー大好きな奴用ですね、これ。
とりあえず洋ゲーのデモ落としまくってます。HDDでかいとイイワー。

そんな中、Dandyおじーちゃん強力プッシュの「skate.」やべーわこれ。



町中でフリーダムにスケボーするだけのゲームなんで、たぶん目的がないと遊べない人にはツライ。

プロスケーターのトニーホーク監修のゲームはスコア競ったりするんだけど、これはイマジネーション働かせてそこらへんにあるモノ使ってトリックをメイクするだけ。
公園ならベンチや手すり、ちょっとしたスロープを使って飛んだり乗ったり転がったりいろいろできる
プレイヤーを評価するのはシステムじゃなく、周りで見てるオンラインでつながったプレイヤー。

これ、一番燃えるじゃんか。

ふらーりと公園行くと、見知らぬ外国人やら顔見知りのフレンドがスケボーしてるわけですよ。
んで、すげえトリック決めてる奴の周りにゃギャラリーができて歓声が沸き起こってるわけですよ。
んで、トリック決めて戻ってくるとみんなが口々に「すげえなあんた!」「今のはどうやるんだ?」とか話しかけてくるわけですよ。

もちろん成功するばっかりじゃないから「死んじゃう!死んじゃう!」って勢いで失敗してる奴も脚光を浴びる。
派手にコンクリートに叩きつけられれば何故か「Cooool!」って声が聞こえてくる。

自然にこういう図式が想像出来ちゃうオンラインゲームってすげえと思うし、そういう場所を提供してしまう企業もすげえと思う。

システム縛りで仲良くなるんじゃなく、自然に他人に興味が持てるデザインてとこが憎い。

日本じゃこういうオンラインってまだまだ生まれないんじゃないかなー。
気軽かつ長く遊べそうなんで、買っときますわそのうち。


とろうぃ。
某TTGメンはじわじわとトロイの魔力に取りつかれ始めてる模様。
な?だろ?
体験版も飽きてきたし、そろそろ参戦すっかー。
posted by Patty at 12:49| Comment(5) | TrackBack(0) | それでも僕はトロイを | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

とろーい。

近頃話題のxbox360の「ガンダム:オペレーション・トロイ」ですが。
とりあえず体験版遊んでみますた。

結論から言うと、「ガンダム愛」が無い人は難しいかもしれん。
ミリタリーヲタじゃなくてもいろんな乗り物乗り回して、飛ぶわ走るわ落ちるわ転がるわの大騒ぎが出来るBF(バトルフィールドシリーズ)的なものでは、間違いなく「ない」。

個人的に、アレは一人の兵士という矮小なる存在が人類の叡智の粋を集めて作ったMSという偉大なる存在に立ち向かうという逆境を楽しむゲーム。
機銃の掃射で薙ぎ払われようとも、文字通り虫けらのごとく踏み潰されようとも、ただ一撃のパンツァーファウストに全てを賭け、ビルの谷間やトレーラーの陰に身を潜め、「その時」を待つゲーム。

頑なにモビルスーツを拒んで戦車を駆り、ボイスチャットによる超連携の十字砲火でモビルスーツを沈めることに拘るゲーム。

まあ、早い話がマニア向けだ、と。

航空機が一切導入されない時点で、「ガウでホワイトベースに特攻」「ファンファンでズゴックに特攻」「ミデアでドムにナックルボム食らう」という俺の夢も費えたわけですが。
それでも朝方4時まで同僚とキャッキャウフフしてしまえるのは、多分僕らが変態だからなんです。

買う事は買うので、買った人いたらよろ。
posted by Patty at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | それでも僕はトロイを | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。