2005年08月28日

勝つ編成とポリシー

勝ちに拘るリーダーさんの話を前回書いたけども、どう足掻いても勝てなかったのがコム胴全員10キロのガン待ちBG。

ほぼ初期位置にダンゴ状態で陣取り、近づいてきた相手にグレ&壁ロケ連射と自陣爆撃。
弁当落とせるから弾切れとは無縁、硬いボディとコートで爆撃耐えつつメカ多めで速攻建て直し。当然電磁もかかってるからBP×やディフェンス×も通り難い。

固まってるとこに電波貫通させて数人でEMP十字照射も考えたけど、照射範囲に入ろうものなら爆撃並みのグレの嵐。

手持ち武器じゃまず落とせない。

確かに移動を捨てるというリスクを負いながら、守りに徹するという潔い構成であり、戦術の一つであることは認めます。
ユーザーが特色ある編成を考え出すことができる自由度がある以上、以前のレコミサ論争同様弱体化を求めたり、この戦術を非難したりするのはお門違い。

自分はやりたいと思いませんけどね……。

でも、実力と心意気を兼ね備えた某固定もこれを最強編成と礼賛し、取り入れたらしいことがちょっとショック。
まあ、プレイスタイルはその人次第だからいいんですが。

当面、この編成への対応が必要ですな、隊長どの。










posted by Patty at 10:18| Comment(4) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

テイク調教完了

「勝ちに拘ります」
うほっいいコメントとばかりに飛び込んだ野良BGのリーダーがすごかった。

メンバー構成はもとより装備品をきっちりチェック。
あ、ひょっとしてウルサイ人?と思いきや、「効率とレベルはおいといて、好きな得物選んでね。ただし両手と格闘は×」と、個人を尊重しつつバランス取り。

戦闘中にも自分はコムスで後方に待機、戦域全体を見回しながらラジオボイスで指示だしまくり。
アサルトの突撃タイミング、テイクを張る位置、メカを中心として本陣ラインの上げ下げなど、完全に掌握してコントロール。
ちょっと反発めいたことを言う奴も居たけど、結果が出ればすぐそういう奴は黙るしかない。

野良なので個人の錬度や連携はそこそこだったんだけど、撤退指示が的確でメンバーも指示をよく聞く人達だったので、なかなか死なない。
20分の時間をフルに戦い抜くスタイルで、結果は勝ち越し。敵を殲滅できなくても、粘って判定勝ちも少なくありませんでした。

こういう勝ち方って新鮮で、疲れるけどものすごい充実感。

長い間戦ってたおかげで、すっかりテイカーとして調教されました。
ぱてぃ、テイク覚醒です。

今までアサルト機体の高速ジャマーだったけど、昨日は44キロのモス(援護用ミサイル装備のため重量オーバーで減速です)。硬い機体でじっくり…ってのもいいもんだと思いましたよ。

というわけで、C4用に「Calm200(カームツーダブルオー)」でも組もうかと目論んでます。


posted by Patty at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

そして伝説へ

「ヒャーハハハァァアア!」

「ラークバレーは地獄だぜー!」

と、わがIiSAM特殊機体研究班のメンツが言ったかどうか忘れましたが、この異様な小隊と遭遇したO.C.U.の皆さん。
ご愁傷様。

ガシガシ削られながらもおじさんのリペアを受けダブルホーネットをスイッチ、 すっ転んだ敵ジャマーの立ち上がりざまに姐さんのスフィンクス、おじさんのスプリガンが追い討ち。
乱入してきた1個小隊に何故か勝ってしまい、調子に乗る馬鹿三機。

当初の目的であるラークバレーの都市伝説と化する計画は、ちょっとだけ達成されたかもしれません。
その後の戦果は皆さんの予想に違わず散々だったわけですけどね。

だって、時速10`じゃアンチ積んでてもミサイル避けられないんだもん。

あとね、ログアウト際に誰からともなく、「こういう遊びってさ、占領区でやるもんだよね」と。

 

 

むしゃくしゃしてやった。今は反省している。

 

 

 

posted by Patty at 15:00| Comment(2) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

ラークバレーの悪魔

↓そのアレ

WBz1

「全機、微速前進!」

姐さんに言われるまでも無く、最高時速12`…(´д`)。
しかしその歩みの遅さが究極拠点防衛兵器たる所以の重量感を醸し出す。

「横からのフォルムが美しすぎる……」
「ひぃっ!なんn(略」

WBz2

コンセプトはデストロイドモンスター【出典:超時空要塞マクロス】

 ※デストロイド・モンスター(HWR-00MkII)とは
   人類が実用化した最大最強の陸上非軌道兵器。戦略爆撃すら凌駕する破壊力を有するが、機動性には難有り。
   運用には常に護衛を伴う必要がある。
   詳細はググってね。

まさにコイツのことじゃないか……。
仲間からの絶賛と畏怖を一身に受け、悪魔は一歩、また一歩と廃墟を進む。

〜つづく

posted by Patty at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

最終兵器彼女

日ごと激しさを増すO.C.U.の反撃。U.S.N.の疲弊、士気の低下は著しく、 フリーダム市を擁するArea-10においてU.S.N.はその戦略拠点を、ホワイトリバー市と要塞を残すのみとなった。

040808日、某高機動シミュレーター、通称”ACLR”による特別訓練に人員を裂かれた遊撃部隊IiSAMは、 基地に留まった特殊機体研究班を中心に、既に廃墟と化し打ち棄てられたラークバレー市に潜伏。 O.C.U.の残党狩り部隊を返り討ちにするべく、ゲリラ戦闘を展開した。

しかし、頭に乗ったO.C.U.をただ迎撃するのでは意味が無い。

「心を折る」、そして、U.S.N.はまだ死んでいない事を強烈に印象付け、 命からがら逃げ帰った兵士がラークバレーの悪夢をうわ言の様に繰り返し、 他の兵士に地獄からのメッセージを伝える役割を担うべくトラウマを植え付ける必要がある。

「おじさん、姐さん。アレを出す。」

「アレってそんな……ママン……(/。\)」

「まだコドモも起きてる時間だが?*ハァハァ*」

〜戦場にて〜

「ひぃっ!何ですかその機体は!」(AA略

そして砂塵の廃墟に悪魔が降臨した。

                              〜つづく

ハンガーでSS撮ろうと思ったら、POLメンテで画像撮れないYo!
てなわけで画像はまた後日!

posted by Patty at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

野良

野良は当たるとデカイのですが、外れると時間無駄にした気分満点。

固定面子がスパロボやらACに夢中なので、野良を渡り歩いております。
が、やはり勝てん……。

某FPSクランのBGに紛れ込むも、惨敗。
まったく統制が取れておらず、右往左往するメンバーに爆撃・グレロケの嵐で3連敗。
挙句「町ではレコミサじゃないと勝てないね。全員ミサ装備よろ」とリーダー。
FPS慣れしている=統制・戦略に長けてるってわけじゃなさそうね。

次に入ったBGは、C6ミッションBG。
しかしリーダーはカウンターを避け、沼や砂漠ミッションだけ選んで出撃。
5分たつと「やった!P乱入なし!」。
コスト高いからといってPvP多いわけじゃないのね。
まあ、C6のPvP自体発生しにくいんだけどね。

えらそうに書いたけども、戦況をひっくり返せるほど自分が上手い訳でもなし。
傭兵気分で「稼ぎになる」且つ「充実した戦争ごっこのできる」BGを探して今日も放浪しております。

そんなわけで、IiSAMの皆様。
おまいら最高です。
あたしゃBF2でもやりながら、皆さんがハフマン島に帰ってくるのをまってますお。



BF2おもすれー……。

posted by Patty at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

人少ないけど熱いよ〜!

なんか月末でずいぶん人が減ったなーとか思いつつ。

とは言え、自分自身は至って快調にレベルを上げている次第でございまして、現在Plv35、そろそろキャップも間近です。

昨日は昼間から夕方にかけて野良BGに入れてもらい、かなりウマーな稼ぎが出来ました。

草原はレコミサ天国となっており、しっかり対策(コート&アンチ)が出来るBGならばこれほどウマーな戦いはありませんな。

護衛のアサルトが2・3機いたところで、グレ&爆撃で削ったところを追撃すれば楽勝です。

ほんとに強いレコミサは強いんですが、簡単に勝てるという思い込みからスタイルだけ模倣したBGは恐れるに足りんです。

むしろ最近は街で、錬度の高い敵と遭遇する可能性が増えてきました。

OCUのピンクBG(“桜花”)や、それに準じた戦法を取るBGは嫌なもんです。

うっかり対レコミサBGで出た日には、メカに張り付かれてアボン。

 

と言うわけで、人が少なくなったとは言え、まだまだ熱い戦いが可能だと実感した一日でした。

IiSAMも気合が入ってきたようなので、ガツガツ稼いでがんばるぞーっと。

あ、ちなみに階級が曹長になりました。給料も28000⇒40000に上がってウマー。

posted by Patty at 11:29| Comment(2) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

IiSAMのBlogができたよ!

わたしが居候してるIiSAMのブログができました。
隊員(居候含む)が自由に書き込みできるです。

なのでトラックバーっっっっっック。
posted by Patty at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

いつのまにやら。

サイトやら日記やら更新せずに何をやってるかと言えば、仕事に感けた放置プレイと、午前3時とかありえない時間に出撃であります。
IiSAM&イソウロウズの集合写真にも入れなかったので、上のほうに丸く抜いた私の写真でもいれといてくだせい……orz。

そんな状況の中、ちまちまとレベルもあがり、現在のパイロットレベルは25。
60`RD可能の高速ジャマーはもはや私のメインスタイルとなりました。
一回、稼ぎのためにEMPを下ろしアイテムアサとして傭兵稼業を営んだこともありましたけど、やっぱり毒電波の甘い誘惑には勝てず。

陣取りにもそろそろ参加したいし、指揮官イベントもあるようなのですが、今週末はじっくり遊べるのかしら……。
posted by Patty at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

PvPデビュー!

やっとこさレベル15になって占領区でPvPデビューを果しましたよ……。

狼さんとぱぱんから/tellがあり、私のデビューにお付き合いしてくれる事になりました。
とりあえず占領区の私のハンガーに集まる3人。

しかしレベル15装備の高価い事……。
先日のネタ機体遊びが悔やまれます。

金の無い私に二人の高利貸しが迫ります。
「奥さん……お金必要なんでしょ?」
「さぁさぁ、どっちから借りまんのや?」

夫に内緒で借金して闇金につかまった主婦のような気分です。

結局狼さんに貰ったモストロとガルバドス、中古で売ってもらったストレガボディでデビュー戦を果す事になりました。
ジョブは最近はまってるジャマー。

御二方のご協力で無事、PvP筆おろしを白星で飾る事が出来ました。さんくす!

その後、続々と集まるIiZAM(というか、おじさん曰く馬鹿勇者とタフ気取りBG)メンツ。
個人的に超豪華メンバーなんですけど!
最初は久々のPvPで右往左往してた自分も皆さんのお陰で緊張が解れて、徐々に動けるようになり、美味しく稼がせて頂きました。

更に一度風呂落ちしたにも関わらず、再度ログイン、明け方まで野良でバリバリ戦って現在ぱてぃ18歳のお年頃、階級も二等軍曹ですよ!

結構激戦区も目の前かも…。
posted by Patty at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

やらなきゃ書けないわけで

激務に疲れて週末を惰眠に費やしておりました。

レベルはといえば14.7といったところでしょうか。
そろそろ占領区でのPvPに参加できそうですが、気安くBGに出入りできるシステムに甘えて30分とかのヘタレログインを繰り返しており、なかなか15に足が届きません。
森の妖精カームタンが使えると聞いてるのに。

階級はめでたく伍長となり、いきなり兵長の二倍の日給を手にしてウハウハです。
……が、ネタ写真撮影のためのパーツを衝動買いしてしまったためそれほど裕福ではありません。
またやっちゃったよ……。

今夜は占領区に届くかなぁ……。
posted by Patty at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

ジャマー開眼!

ラプター買って占領区デビューを果したものの、プレイヤーの層が薄いような気がするのは占領区が「通過点」という位置付けだからでしょうか。
昨夜のBGも皆さん個人スキルはそれなりなのですが、アサルトとメカニックしか居ない状況の為、いまいちメリハリに欠け、連携の面白さみたいなものが希薄でした。

そこで、EMPを背負って出撃してみました。
ジャマー機体を買うほどの懐のゆとりは無く、90式に無理やりEMPを積み込んでだ為、武装は持てません。
ヴァリアントの腕に換装して辛うじて重量30の武器が持てるのですが、ミサイラー腕の為、リコイルが酷くて使い物になりません。
そこで、攻撃を一切棄て、毒電波に命を賭ける「攻めジャマー」の完成ですよ。
少しでも前線で生き長らえるよう、シールドのみ装備です。
ある意味漢機体と言えるでしょう。

高速アサルト90式系の機動力を駆使し、敵の前後左右、時には岩山に駆け上り上方から毒電波照射!照射!照射ぁぁぁぁぁ!

まあ、かき回してるだけなような気がしますが、このスタイルにはまりそうなパティなのでした。
快感だっただけで開眼はしてないような気もします。るんるん


posted by Patty at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

ラジオチャットのあそびかた

昨日、ラジオチャットで面白い事してる人達に出会いました。

いきなり「ぽろりー!」とか言うんで、何かと思ったら「Follow me!」に「ぽろりー!」のテキストを充ててるのね。
もう、一度聞いたらそうとしか聞こえなくなるから不思議。
安西さんもびっくりの空耳理論ね。

本当はなんていってるのかわかんないんだけど、「むっつりッ」ってのもあったな。

「こちら〇〇!メイデー!」を「こちら〇〇!ネギです!」とか、もうワケ判りません。
でも面白すぎ。

posted by Patty at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

装備充実計画

占領区、歯ごたえがあって面白いんですが、手持ちのモストロでは豆鉄砲感が否めません……。
占領区では敵の耐久力が高くなっており、うっかり撃ちまくると、後半弾切れで囮に徹する羽目になります。

なのでちょっと統制区に戻り、装備を整えるべくレベル上げと貯金をはじめました。

バンバンダメージくらってバンバン回復受けてたせいでメカニックのジョブレベルがアサルトに迫るほどの成長を見せ、それでパイロットレベルが11になっているわけでして……。
アサ9、メカ7でパイロットレベルが11。

せめてもう一つくらいアサルトレベルをあげてアサルト専用マシンガンのラプターでも装備しておきたいもんです。
ラプターは、威力33の弾丸を5連射するマシンガン。さらにこのマシンガンは射程距離が300mと、通常より100m長くなっています。
マシンガンというよりは突撃銃(アサルトライフル)のバースト射撃に近いものがあり、かつ片手武器なのでシールドも装備できます。

マシンガンの弾丸一発の威力が低いFMOでは、バラージュ(マシンガン横薙ぎにしながら撃ち、弾をばら撒くこと)に、あんまり意味がありません。有効なのはステルスやECMを解除させる時くらいでしょうかね。
ダメージソースとしては1掃射分の弾丸を、いかに全弾ぶちこむかにかかっていると言えます。

その点、連射の短いラプターは全段ぶち込むのに適したマシンガンといえるでしょう。
脳内ではバースト射撃の出来るハンドガン的イメージですね。

理由あって一度キャラクターを作り直しているのですが、作り直す前やβ時代に使っていたラプターが忘れられないパティなのでした。
posted by Patty at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

本日から占領区!

昨夜、半分寝ながらレベル上げてやっとこさっとこPレベル10になりました…。
既にお仲間はバリバリに激戦区で戦っており、モリモリ稼いでモリモリスゴイ武器を使ってます。
くぉぉ、燃える!はやく追いつかなくては!

昨日Bさん、Velさんに手伝ってもらってミサイラーミッションやったわけですが、激戦区から持ち込まれた「超兵器」の導入で楽々クリアでございました。
お二方サンクス!

90式にも乗れるようになった事だし、今日からは残りのミッション片付けながら占領区で稼ぎますよ。


posted by Patty at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

バナー完成

まだまだ準備段階(と言いつつ、お友達にはリンク依頼やら出しまくってるわけですが)な我がサイトですが、バナーなんぞを作ってみました。
フロントミッションオンラインというゲーム、内容が内容なだけに、硝煙の匂いが漂うような元画像を探しました。

サイズが小さいのでわかり難いのですが、これ、破棄された銃器が山のように積み上げられている画像の一部です。出所はK国の報道写真のみたいです。
バナーは本サイトのほうに順次掲載しますんで、リンクしていただける方はご利用ください。
posted by Patty at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

はじめまして!

Patty.Smithです!
このblogは不定期更新の馬鹿垂れ流し状態でお送りします。

さて、第一回目なのでサイト本体のことについてちょっくら。

サイトタイトルの「徒花」ってなにさ?

徒花ってのは、季節外れとかに狂い咲きした花のことを指すらしいですよ。
狂い咲き!いいね!
まさにネタトークでうっきゃうっきゃ盛り上がりながらBGで遊んでる状態そのものじゃないですか。
……というわけで、サイト名に使いたい言葉たったのです。

以後、よしなに〜。

posted by Patty at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | FMO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。