2007年03月03日

さぁ来い!戦い方を教えてやる!

はいな、久々登場玩具箱。

MS in Action!のケンプファーです。

こちらでも紹介した 「U.C. ARMS GALLERY」のショットガンがついに本来の持ち主、ケンプファーの許へ。

このケンプファーにもショットガン付属なわけですが、サイズを比べると

こんな感じ。
当然、上が付属品。下が「U.C. ARMS GALLERY」。
で、両方持たせるとこんな↓。

青ショットガンでか過ぎって声も聞こえますが、まあ許せ。
あたしゃ大口径でドッカンドッカンぶっ放すのがすきなんだ。

さて、劇中ではバズーカにショットガン、シュトゥルムファストを2丁ずつ背負ってハリネズミの如く重武装。 おまけにチェインマイン振り回す暴れん坊なわけですがね。
こんなふうに。(本体のピンが来てないのは仕様です。念の為。)

おいらに言わせりゃ、強襲型とか言いつつバズーカやらシュツルムファストをゴテゴテ装備してどーするのかと。
一応マゼラトップ砲を持たせたりもしてみましたが、こんなのケンプファーじゃないやい。

 

「軽量化し、推進力に出力を裂くためビーム兵器を装備しない」という設定。
そこまで「強襲」に拘ったのなら武装は最低限。
敵の目前まで肉薄し、一撃を加えて離脱。

銃器&刀の香港マフィアカチコミスタイルなんて如何ですかお客さん。

香港マフィアはマジで、未だに刀で戦うらしいです。


それはさておき製品について触れますと、プロポーションは満点。
ただ、ポーズつけて遊ぶには、絶望的に曲がらない脚の間接がネックかね。

どのくらい絶望的かというと、このくらい。


(画像は拾い物です)

バーニアノズルが干渉しすぎるんだ。
もう少し大きければ干渉を避けるギミックが入るんだろうけどね。
スタイルがいいので文句は無し。

脚関節の保持力もしっかりしてるので、重い武器を持たせてもしっかりバランスとってくれます。腕はそこそこ動くので、 武器を持つには困らないしね。

 

以上、大河原デザインとは一線を画す、出渕裕デザインのケンプファー。
ブチ穴(出渕氏のデザインしたメカに見られる、ケンプファーやイングラムの肩なんかに空いてる穴状のモールドです) もしっかり再現。

久々に0080見たくなっちゃいましたよ。

posted by Patty at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | オトナの玩具箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

おんがあああっ!

表題は上のイングラム2号機に登場するおまわりさん、太田功巡査が遺伝子操作により誕生した化け物(グエムr) を取り押さえる時に発した、どっちが化け物か判らない叫び声。

つまりはそんな熱血漢が操る、漢のレイバーが、いよいよリボルテックシリーズに登場っと。

注)太田さんは警察学校できちんと訓練を受けたため、上のような片手撃ちはしません。

先日紹介したイングラム1号機と顔の形状が違うのは、 熱血太田巡査があまりに機体を壊すため、純正部品が底を尽き、試作機の頭を付けたかららしいです。

つーわけで1号機とツーショット。
そして別途購入したキャラウィールシリーズの指揮車も一緒。

一番上の写真でも判るかもしれませんが、間接部分のジョイントに修正が入ったのか、クリアランスが縮まってぎゅっと詰まったイメージ。

また、この製品には新開発の6mmリボルバージョイントなるものが肘に仕込まれたため、肘もカチカチと保持が決まってナイス。

ちなみに購入すると6mmジョイントの予備がもらえるので、1号機の肘にも仕込んでハッピー。

武装はライアットガンも付いてたんですが、あまりに小さいので却下。
原作でも太田さんはライアットガンを持たせてもらえませんでしたので、ここは泉巡査の一号機のみ装備。

 

 


 

オマケー

実はコレ用の塗料を買いにいったらヨドバシのポイントが貯まってた事に気が付いて、太田機を衝動買いしてしまったわけでした。

んでコレはフロントミッショントレーディングアーツより、フロスト。

FMOで今は亡きSQ『IiSAM』に所属していたときに乗っていたカラーリングございます。
白いのはプライマーでつ。念のため。
つまりは製作途中。

 

 

 

 

posted by Patty at 14:20| Comment(2) | TrackBack(0) | オトナの玩具箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

逮捕しちゃうぞ

しばらくPSUネタばっかりでしたが、新しい玩具を手に入れましたので久々更新、オトナのオモチャ。

海洋堂のリボルテック
機動警察パトレイバーより「イングラム1号機」でございます。

  

胸に輝く桜の代紋は、スケール的なものもありモールドが潰れちゃってるので、盾の「警視庁」をアピールアピール。

パトレイバーをご存知ない方の為に。
上記のようなロボに乗って悪と戦う未来のおまわりさんの物語。

グエムルの原sうわなにをするやめrftgyふじこlp

 

リボルテックのシリーズがどんなもんかは、 リンクからご確認くださいな。

さてさてこの玩具。
棒立ちだと足腰がスリムで上半身がオーバースケールぎみな感じがしますが。
おそらくコレはこの製品のウリの一つである、こんなポーズ↓をするためのバランスなんでしょうなぁ。

山口式可動のお陰で、腕を前に上げるだけで「両手で拳銃を構える」ポーズがばっちり決まります。
肘と足には新開発の「リボルバージョイント」を採用。
可動範囲、保持力ともに申し分なしでございます。

もちろん拳銃以外にもこんな↓(盾に仕込まれた警棒を抜かんとするポーズ)とか

こんな↓(なんだか判んないけど見栄を切るひーろーちっくなポーズ)とか。

さすが山口式可動(知らない方はぐぐってね♪)。

でもさ。

リボルバーカノン(銃)ちっさくねぇ?
火器ってもんはこう、大口径でドカドカ撃てないと。

まあ、1号こと泉機はライアットガン持つのも躊躇ったくらい、銃とは無縁の機体なんですけどね。

でも持たせちゃう。ホレ。

どうよこれ。

ライアットガンならぬ大口径ショットガンは、以前こちらのブログで 「フロントミッショント レーディングアーツ2+」の強盾ブルーバージョンに持たせたワンコインバーチャロンのもの。
手の甲が茶褐色なのはご愛嬌。

手首ジョイントから手の大きさまでピッタリー。白く塗らにゃ。

と言うわけで、PSUやりながらコキコキ遊び倒してますが、実はこれ単体だったら買う気ありませんでした。
11月に2号機(太田機)が出るっつーんでね。
パトレイバー好きなおいらは1号2号を並べて飾ったり、取っ組み合いさせたりしたいのですよ。

 

会社のデスクの上でなっ!

 

 


 

 

posted by Patty at 18:14| Comment(13) | TrackBack(0) | オトナの玩具箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

斬って 取り戻せ・・・

VFSA0031

ジオンの魂が担いでいるのは妖刀”七丁念仏”…でなく。

現在アフタヌーンにて連載中の『無限の住人』の武器フィギュアシリーズ。http://www5f.biglobe.ne.jp/~syokuganhonpo/page361.html

主人公”万次”の携える日本刀、「妹守辰政(いものかみたつまさ)」

現在も続いてる武器フィギュア「武(もののふ)シリーズ」みたいなもんだと思えばよいやね。
だけど上記、原作に忠実なギミックが仕込んであったりでファンには垂涎もの。

Ex-MIAには若干オーバースケールなんだけど、まあ、最近の種ガンダムもオーバースケールの馬鹿武器振り回してますし。 よしとしましょ。

「対艦刀」ってやつですわ。
たぶん。

 

ってなわけで本日の『シグルイ』。

VFSA0033  三重たん

 

あー遊んだ遊んだ。
そろそろハフマン島に復帰するわよ?

posted by Patty at 00:37| Comment(5) | TrackBack(0) | オトナの玩具箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

実験♪実剣♪

はい、ダンディおじいちゃんのリクエストにお答えして。

担いでみました。

モビルスーツが刀をかついだ。
虎眼流の必勝形である。

 VFSA0027

さてさてこの刀。
旧シリーズのMIAグフについてたヒートサーベルをリペイントしただけのブツでございます。

VFSA0026

ビームなんてノンノン。
やっぱり実弾火器と実剣でそ?

おまけに最近身内で流行の二刀流だーい。

VFSA0029 VFSA0028

というわけで、グフシリーズ、完結。
『シグルイ』5巻まで読破したので、随所にシグルイテイスト。

 

 

 

 

 

おまけ↓。

VFSA0024 
 み し り 

shigurui01-054

以上。

posted by Patty at 03:40| Comment(6) | TrackBack(0) | オトナの玩具箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

逆手持ちはじめました

VFSA0022  

Belやら飯綱姉さんがヒートサーベルは逆手だと主張するので持たせてみました。

うぅ…カコイイ…。

ヒートサーベルもう一本ホスィ。

 

もう一個グフ買おうかしら…。 

posted by Patty at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | オトナの玩具箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

ザクとは違うらしい。

前回に引き続きEX-MIAとU.C.ARMS GALLERYのコラボ。

ダブったケンプファー用ショットガンのストックを外し方手持ちバージョンに。
機動性が強化されたグフにピッタシのハンドウェポン完成。

そういえば、旧1/144グフのパッケージには「改良強化新型」という意味不明の単語がバビっと記載されてましたっけね。

ヒートサーベルとハンドウェポンで「男達の挽歌」風。
ジョン・ウー!ジョン・ウー!

「怯えろ!竦め!」
なーんて、どっかのグフ乗りのおじさんは言ってました。

もっとダイナミックなポーズとらせたかったんだけど、グフはザクと比べるとアーマー形状やら動力パイプの取り回しの関係上、 でかい動きがしにくいのです。
とは言え、稼動箇所やスタイルは文句なしなので、立ちポーズも十分栄えます。
威圧感はザク以上。さすが、"ザクとは違う"グフです。

あ、ちなみにヒートサーベル。
EX-MIAの解説書では「ビーム」と言い切っちゃってますけど、これってビームでしたっけ?
ヒートホーク同様、刃の部分は赤熱する実体だと思ってたんですけど。

 

うーん、玩具写真とるたびに、新しいデジカメが欲しくなりまする…。

 

 

posted by Patty at 15:16| Comment(4) | TrackBack(0) | オトナの玩具箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

ジオンの魂

こんちゃ。
だらだら外出続きでなかなか島に戦争しにいけません。

うぇぶまにーも買ってない有様でして。

んで、あいかわらず玩具遊びの日々でございます。

ザク…ハァハァ( ´д`)。

「EXTENDED MIA 量産型ザク」でございます。
手にしているのは「U.C. ARMS GALLERY」のケンプファー用ショットガン。

両方とも大変よく出来たオトナの玩具でございます。
組み合わせるとハァハァ度が3倍増。
製品そのもののレビューめいた記事はそこらに転がってるかと思うので、探してごらんあれ。
ここではワタクシのハァハァっぷりを感じていただきたい。

こちらはマゼラトップ砲装備。

この「U.C. ARMS GALLERY」そろそろジオン編の在庫が薄くなりつつあり、 連邦編を店頭で目にすることが多くなってきたわけですが。

個人的には実弾兵器ラヴなので、ジオン編(実弾兵器開発史と銘打たれております)がツボ。
最初に3パッケージ買って、「旧ザク用マシンガン」「ケンプファー用ショットガン」「マゼラトップ砲」とダブりなしで出たため、 いい気になって売れ残ってた4パッケージ買ったところ、ショットガンとマゼラトップ砲が2個ずつ出ました・・・orz。
どういうアソートですか・・・ヒドス。

そんなわけで、誰 か 何 か と 交 換 し て く だ さ い 。

 

posted by Patty at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | オトナの玩具箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

大型機動兵器?

( ゚д゚)



( ゚д゚ )

 

緑シャカールさん がダブったので勢いで組み上げた。
いまは反省している。

posted by Patty at 09:38| Comment(4) | TrackBack(0) | オトナの玩具箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

どうみても過積載です。本当に(ry

ネタ切れってわけじゃないけど、ここらでちょっと小休止。
落ち着いたWAPでも。

トレーディングアーツではこの度、レコン機体として5thに登場のシャカールがお目見え。
なかなかバランスのいい、良い出来なのです。
しかしあたしゃ生粋のU.S.N.軍人。
前シリーズのフロストさんが妙に地味な出来なのがイマイチ気に食わない。
そこでフロストさんに様々なBPを付け、様々な運用パターンを立体として再現したいなと思った次第。

そんな妄想の中、一番しっくりきたのがコイツ。

レコルト(レコン+アサルト)フロストさん。

組んでから思った。
過積載だよねこれ…。

でもセンサーBPの出来が良いから気にしない。

そして、こいつら使って写真でストーリーを組んでみたくなってきた俺ガイル。
いや、以前やった 「はふ☆めろ」とかじゃなく。

もとシヴイのを。

posted by Patty at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | オトナの玩具箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

これがワタシの生きる道

さてさて、ギザたんにリペアBPを奪われたクラスタシアたん。

このフォルムは嫌いじゃないので、なんか日の目を見せてあげたい。

そこで。
メカやってるくらいだし、積載量は十分。
ボディも硬い。

さらに。
鳥足のメカメカしたフォルムは後衛でガショガショと動くイメージ。

なーんていう妄想から生まれた新生クラスタシアさんミサイラーVer.

武装はトレーディングアーツ+ステージ1から。
ビザント(3機ダブりましたがなにか)につんであったゴルディアスとイーグレット。

バックパックもビザントから拝借し、ティグレ系を。

全て偶然にもサンドイエローで、クラスタシアとのマッチングもナイス。
どうせだからビザント足でもつけちゃおうかなぁ…。

まあ、それは追々。「異形編(ネタ機体編と云う)」で。

posted by Patty at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | オトナの玩具箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

ギザカワユス

トレーディングアーツ第一弾でギザをゲトした時、そりゃあ「何故ギザにBPが無い?しかもSGとバズ?」 とデザインした人のセンスを疑いましたさ。
まあ、機体そのもののアレンジのセンスは好みで、なかなかいい感じに仕上がっているんですが。
デザインというか、企画のセンスがアレなのかなぁ。BP背負ってなかったしね。

ともあれ4thの時代から、ギザはメカと相場が決まってるじゃないの…というのが俺の勝手な思い込み。
ギザは「良く出来た汎用機」っていう設定らしいので、ナニに使われてても不思議はないんですけどね。

スクラッチして背負わせたりもしてみたんですけどね。
クオリティ低スwww。とても見せられない。

まあ、トレーディングアーツは武装やパーツの組替え自由なのがウリなんで、メカBP出たら組替えちゃえばいいやと気楽に構えてたら

第二弾でなんかメカBP背負った奴キター!

 

クラスタシア?ハァ?メカBPはギザのもんでしょ?
まあ、5thでは自分もメカニック機体として使ってましたけどね。
4thやFMOッ子の俺としては、やっぱり違和感あるわけで。

つーわけで、問答無用で換装♪

キタコレwww
ギザカワユスwww

 

このためにトレーディングアーツ買ったと言っても過言ではない。
ポンと乗せただけでこのマッチングのよさ!

シールドやら左肩の番号ステッカーは、STiKFASについてたやつです。

そしてBP取られて可哀相なクラスタシアさんは、新たな道を模索するのであります。

posted by Patty at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | オトナの玩具箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

あおたてさん

停戦後、ちょいと忙しく、なかなかピーク時にみんなと遊べないぱてぃです。

淋しいので真夜中、玩具ばっかり弄ってます。
今更ながらトレーディングアーツにご執心。

前作と違って在庫も潤沢なのか、新宿ヨドバシさんには山積みです。
で、頭数が揃ってきたらそりゃ、組替えたり色塗ったりするでしょ。

ってなわけで、おもちゃ写真を晒すカテゴリつくりますた。
プレイ日記よりこっちがメインになりそうな希ガス。

 

本日のメニューは、フロントミッション5th予約特典、強盾ブルーバージョン。
当然のことながら一番最初に手にしたトレーディングアーツ2+。

前作のトレーディングアーツ+と比較すると、造型のシャープさが段違い。
惚れ惚れしたもんです。
大型化した関節ジョイントも頼もしい。稼動もコキコキ、保持力も充分。

でも、なんでこのコ、ステルスBP背負ってるの?
あと、なんか銃が貧弱…。

ってなわけで、前作のヴィーザフ(グレーのが3個、ダブりましたがなにか)からターボBPをパクって換装。
さらに、バーチャロンのワンコイン、アファームドからショットガンをパクり。
(ジョイントがちょいときついけど、じわじわねじ込めば入ります。手の甲はアファームドのカーキなのは内緒)

はい、「盾アサルトあおたてさん」の出来上がり。

ピンバイスでショットガンの銃口抜いてるんだけど、見えなかったね(´Д`;)。

posted by Patty at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | オトナの玩具箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。